ぽかぽかウンティの自由帳

ぽかぽか動物園から投稿します。

腰を痛めた

今までも何回か腰が痛くなったことはあったけど、たいていは一日寝れば治った。

しかし今回のパターンは初めてで前屈姿勢が特につらく、靴下を履く動作が死ぬほど痛かった。

整形外科に初めて通院し、レントゲンを撮ってもらったが骨に異常はなかった。

問診票の「原因として思い当たる節」欄に「座りすぎ」と書いたが、座る姿勢は椎間板に負担がかかるそうだ。

ロキソニンが処方されて痛くなったら飲むということで、これを飲んで数日経っても痛みが引かず、さらに発熱など伴うようならもう一度来てくださいと言われた。

一過性の確率が高いとのことだが、この先はMRIじゃないとわからないらしく、先生の言っていることがただただ怖かった。(ヘルニアやリウマチとかは聞いたことはあるけど...)

とりあえず仕事+勉強+テレビ鑑賞で日に12時間座り続ける生活は見直さないといけなくなった。椅子に投資してても結局ダメだった。

運動はたまにしかしておらず、やったとしても自重の筋トレなので有酸素運動はしていない。心肺機能は年齢+3, 40歳くらいにはなってそうだ...

今回一番危機感があったのは、腰をかばう形で病院まで歩いていたら、ちょっとした段差で左足首を捻った件だ。

実は今は腰よりこの捻挫の方が痛く、一時は右足にしか体重をかけられずに歩行が困難になってしまっていた。寝返りも無理だった。

普段歩いているとちょっとした段差はいちいち見ずに足の動きを自動調整して走破すると思うが、その能力がなくなっていた。

これは引きこもり体質の弊害だ。人間はやっぱ歩かないといけないらしい...

そして今回の痛みで日常生活で腰は色々な場面で使うということがよくわかった。

トイレの便座にもまともに座れないし朝起きて顔を洗うのも一苦労だった。

家にはトイレにだけ手すりがあるが、手すりがこんなに重要だとは思いもしなかった。お年寄りの気持ちが少しわかった... 気がする。