ぽかぽかウンティの自由帳

ぽかぽか動物園から投稿します。

俺のフリーがこんなに間違っているわk(ry

有給を使い、kitajimaquatics で某選手のパーソナル水泳レッスンを受けてきた。

KITAJIMAQUATICS|北島康介設立のスイミングスクール・水泳教室

パーソナルだと2名だけだから団体利用ができないためか、普通の区民プールでチケット買って、邪魔にならないように泳ぐ感じだった。さすがに区営のプールは綺麗だった。

総合スポーツセンター 中央区ホームページ

浜町駅って一回降りたことがあったようなないようなとデジャヴってたら、前回の転職活動中にドワンゴ面接に行ったことを思い出した。結果はお祈り。そういえば今は新宿に引っ越したんだっけか。

「死ぬまでに1Fr1分切りたい」という曖昧な目標を伝えると、いつまでに何秒切るか決めた方がいいと言われて、とりあえず来年の4月くらいかなというざっくり目標を立てることになった。

やはり大会には定期的に出場して自分の公式タイムを把握していった方がいいとのことで、マスターズへの参加を検討中。マスターズは年に何回も開催されているが、個人での参加はできず、何かしらの団体に所属した上での参加となる。

そしてプールに入る前に簡単な体幹を刺激した。椅子に座って足を胸にひきつけて、尻の片方を上げたり下げたりした。

いざプールに入ってからはフリーのフォームをチェックしてもらった。

改善点は以下。

  1. 顔上げ過ぎ
  2. キャッチが上過ぎ
  3. S字にかき過ぎ

どれも小学校時代や中高の部活で教わってきたことと違っていた。

小学校の授業はどちらかというと溺れないようにする泳法で古式泳法に近いものらしい。部活はひたすら泳がされて泳法も糞もなかったからなぁ。変に癖が付いてしまった。

顔を上げすぎたり、入水ポイントが水面に近すぎると腹や腰が下がって下半身が下がって抵抗になる。S字が大きすぎると腕の回転が遅くなって短距離選手としては致命的。

f:id:proxy0721:20140919214700p:plain

そういえばマイケル・フェルプスのフリーの横から撮影した動画見ても、入水ポイントは水面から結構下あたりだったなぁ。フェルプスの癖なのかなぁと思っていたが違った。

f:id:proxy0721:20140919214927p:plain

あと、持久力や体力を付ける練習を勘違いしていた。

心拍数が重要で、10秒で25~27回くらいで50mを1分サークルで何秒くらいで帰ってこられるか、が持久力の練習。1分切るなら最低でも35秒くらいはキープしたいねぇ、って言われた。

サークルを縮めて心拍数を上げ続けるヘトヘト練習は耐乳酸の練習であった。むぅ、なるほど。

体幹トレーニングは長友選手の本見てやってますって伝えたら、おkと言われた。よし、続けよう。

そして最低でも1日2000m以上は泳がないと1分は切るのは難しいとのことで、日々の練習をどうしようか悩み中。仕事終わって最速で帰っても21時半に地元に付いて、そこから22時半までジムが営業しているから、その1時間でどうするか。