読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぽかぽかウンティの自由帳

ぽかぽか動物園から投稿します。

新しいThinkPad X1 Carbonのデフォルトの無線LANアダプタ(intel Wireless-N 7260)はデュアルバンド対応じゃないから5GHzに繋がらない

ウチには ThinkPad X1 Carbon が 2つある。

自分用の旧世代版 X1 Carbon

f:id:proxy0721:20140529091420j:plain
f:id:proxy0721:20140529091407j:plain

旧世代版は古き良き時代のトラックポイント&クリックボタンが残っていて、
自分はそこが気に入っている。ぶっちゃけタッチパッドいらない。
今となっては英字配列にしとけば良かったと後悔している。

親用の新世代版 X1 Carbon

f:id:proxy0721:20140529090123j:plain
f:id:proxy0721:20140529090144j:plain

新世代版はトラックポイントは残っているものの、クリックボタンは消えて
トラックパッドに統合されてしまっている。
会社で使っているx240もそうだけど、ここまでくるともうトラックポイントは不要では?

あと、新世代版はファンクションキーが大変なことになっている。
一見するとカッコいいが、まぁまず親は使いこなせないだろう。

そして CapsLock があるべき箇所が半角全角の切り替えボタンになっている。
CapsLock は使う機会がなかったけど、これはうーんどうなのだろう。

んなこたどーでもいい。

問題は新世代版の方の Wi-Fi アダプタ選択を誤って 5GHz 帯に繋がらない件である。

旧世代版のデフォルトの無線LANアダプタは以下。
インテル® Centrino® Advanced-N 6205

新世代版のデフォルトの無線LANアダプタは以下。
インテル® Wireless-N 7260 + Bluetooth*

6205 がデュアルバンド対応で 5GHz も 2.4GHz もいけるから、より新しい 7260 も当然いけるだろうと思って購入時にデフォルト選択のままにしちゃったけど、買ってから 5GHz に繋がらなくて 2.4GHz 帯に速攻で繋がってなんでだろうと首をかしげていた。

よく見たら

この 802.11n、2x2、2.4GHz 対応 Wi-Fi + Bluetooth 4.0* アダプターは、信頼性の高い高速 (最大 300 Mbps1) 長距離通信を実現します。

ってどこにもデュアルバンド対応とか 5GHz とか書いていないじゃぁないか。

デュアルバンド対応なのはオプション選択肢にあった以下2つであった。

Lenovo さん、どうしてデフォルトがデュアルバンド対応じゃない Wi-Fi アダプタなの?
たった数千円しか変わらないならデフォルトをデュアルバンド対応のにして欲しかったぜ。

うわあああああああああああああああああああああ