ぽかぽかウンティの自由帳

ぽかぽか動物園から投稿します。

ジブリ映画「風立ちぬ」を見た!

里見 菜穂子 がかわいかった。俺の中でサンを超えた。間違いなくジブリー女No.1。

そしてなんか強烈にせつない。ジブリ映画見てこんなに切なくなったのは初めてだ。耳をすませばの比じゃない。地に足が付いたとはリアルのことであったか。

もう月曜有給取りたいレベル。一緒に見た人が好きなんだけど手を出しちゃいけない人だったから、相乗効果で免許持ってたら盗んだバイクで走りだすレベル。

モノラルだったり、飛行機のエンジン音とかがボイスパーカッションだったりという事前情報を得た上で見たけど、庵野秀明の声がすごくしっくりきて一番ビックリした。朴訥of朴訥。もう主人公の声は庵野秀明以外考えられない。

どこかのブログで庵野秀明は使徒の気持ちはわかっても人類の気持ちはわからないって酷評されていたけど、自分は風立ちぬで庵野秀明の声を聞いて「庵野秀明もリリンなんだなぁ」と思った。庵野秀明がますます好きになった。

宮崎駿が「コストを気にして妥協するのは自分を安売りすることと同じ」と言っていたのが響いた。時間はコスト、コストは金、なんだけど、やっぱつくりたいものをつくる喜びは何ものにも代えがたいなぁ。