ぽかぽかウンティの自由帳

ぽかぽか動物園から投稿します。

プロダクトやサービスというよりは、作品と呼べるようなモノ作りをしてみたい

年齢も30を余裕で超えて、でも所帯を持ってないから自分のことだけ考えてれば良くて。

今までWebプログラマーとして仕事してきたけど、テックでリードできるほど引き出しが多い訳でもなく、チームを引っ張れるくらいのマネジメント経験もなく、何か専門的なエキスパートでもなく、心中してもいいと思えるほどプロダクトを好いている訳でもなく、ここ数年は年齢だけインクリメントしている危機的状況だ。

どうせならやっぱやりたいことをやりながら飯を食っていきたい。この歳で未経験で飛び込める会社なんてもうない。今までの経験を活かして貢献ができる、かつ自分がやりたいことに近い環境を探している。

今の会社では非公式ながらフルリモートワークさせてもらっていて、Webプログラマーとして様々な経験をさせてもらっている。

どこの馬の骨とも知れない弱輩者を雇ってくれて、チャンスをくれて本当に感謝しか浮かばない。

相変わらず通勤なんて糞喰らえと思ってはいるが、しかし今の日本ではまだリモートワーク前提で仕事できる環境は限られている。

だから通勤再開を覚悟の上で転職したいと考えている。会社の近くに引っ越すという選択肢もあるが取れない人もいるだろう...

  1. 大好きなプロダクトと共にエンジニアとして成長していく
  2. テックでリードできるようになる
  3. チームメイトのキャリアパスとかも考えてチームを引っ張れる人になる
  4. 専門分野を極める

エキスパートはもちろんカッコいいが、やっぱ院とか出ててスタートからある程度出来上がっている人たちでないと厳しそう。そしてやっぱ低レイヤーに強い人たちが多い印象。

マネジメントは苦手というか興味がわかない。

テックリードは最新技術はもちろんのこと、技術選定時の選択肢をたくさん持ってないとリードする側にはなれない。

自分がつくりたいモノをつくるために技術を駆使する、そんな環境が自分には魅力的に思えてきた。

プロダクトやサービスと呼ばれるような代物は、あったら便利だからという理由で存在している。

比べて作品と呼ばれるような代物は暇つぶしのために存在している。(いや、OSSソフトウェアも作品と見るとどうなんだろう...)

水や酸素、衣食住や医療、公共インフラとかに比べればインセンティブが働きにくい分野だ。だから使い勝手が少しでも面倒だったり面白くないと誰も見向きもしてくれない。

ところで私は以下の人たちを尊敬している。

理解から最も遠い感情である憧れすら抱いている。だから彼らに少しでも近い環境で仕事してみたいと最近考えている。

飼い犬が死んだ

  • 2017-08-11 (金)
    • 下痢
  • 2017-08-12 (土)
    • 自分で立てなくなったため近所の動物病院へ
    • 日帰り入院で血液検査やエコー診断をする
    • 肝臓の数値が悪く、40℃の発熱もあり胆嚢炎と診断され抗生剤と肝臓の薬を処方され帰宅
  • 2017-08-13 (日)
    • 呼吸が荒く飯も食べないので通院して皮下点滴など
  • 2017-08-14 (月)
    • 一時的に穏やかな顔で呼吸が落ち着いたがすぐに悪化したため通院
  • 2017-08-15 (火)
    • 飯も食べず、薬も食べてくれないので通院
    • 数日入院が必要と言われてお預け
  • 2017-08-16 (水)
    • 面会、柔らかめの飯を食べたとのこと
    • しかし呼吸は依然として荒かった
  • 2017-08-17 (木)
    • 精密検査の結果が思わしくなく、肝臓に加えて貧血の症状
    • 最初の検査では映らなかったが、肝臓に2.5cmほどの膿と思われる黒い影が2個見つかる
    • この病院ではこれ以上の検査や治療ができないため紹介状を書いてもらい退院
  • 2017-08-18 (金)
    • 貧血の進み具合を見るため採血だけしに行く
  • 2017-08-19 (土)
    • 近所の動物病院の紹介で大きな病院へ
    • 肝膿瘍と腹膜炎を併発していて、血液凝固検査結果も悪く、命の危険な状態で入院
    • 抗生剤投与、および輸血など
  • 2017-08-20 (日)
    • 面会、息が苦しそうだけど反応してくれる
    • 酸素供給やバイタルチェックなどができるアクリル性?のボックスにいる
    • 他のボックスの動物たちも重症っぽかった
  • 2017-08-21 (月)
    • 面会、比較的顔が穏やかというか眠そうで、反応も小さく、でも息は前日よりは楽そうに見えた
  • 2017-08-22 (火)
    • 午前中に容態が悪化、体内で出血しているみたいでレントゲンで肺も白くなっているとのことだった
    • 午後14時半頃に面会したときは、かろうじて意識がある状態だった
    • 帰宅直後に心肺停止の連絡でとんぼ返り
    • 人工呼吸なしでは呼吸できない状態だったので、家族みんなが集まったタイミングで人工呼吸器を取り外すよう獣医にお願いした
    • 18時頃に他界
    • 21時に火葬

14歳と8ヶ月くらいで大往生だった。家族みんなで最期を看取れたのは本当に良かった。

20140518_Yuna_Back
20140518_Yuna_Side_Right

以下には大変お世話になった。

kiraboshi-ah.com
jsamc.jp
pet-elmo.com

ペット位牌 クリスタル ガラス ペット仏壇 丸型

ペット位牌 クリスタル ガラス ペット仏壇 丸型

飼い犬にはもちろんのこと、色々な人にありがとうを言いたい。会社の同じチームのリーダーにも無理を言って有給もらったし。今インターン期間でみんな大変な中だったし。

コーギーとは言え毎回抱いて病院へ行くのは腕がプルプルするので、ペットカートを慌てて購入したが、結果的に使ったのは1回だけだった。だが耐荷重30kgなので他の用途にも使えそうだ。これは今回凄くいい買い物だった。さすがペットのコジマ。私がAmazonで購入したときはコジマが出品してた最後の1点だった。

まぁ保険に入っていなかったのでトータルで50万くらいはかかったかな。

ジャパンマスターズ2017大阪行ってきた

金曜に有給とって大阪まで行って参加してきた。

f:id:proxy0721:20170714170238j:plain


Japan Masters 2017 100 Fr K-AQUA Kasuga

腕の回転遅いし...
スタートもターンも失速してるし...
後半も失速しまくってるし...
そもそも腹がだらしねぇし(笑)

2015年から100m自由形だけに参加していて、7秒台、8秒台ときていたので今年は9秒台かな...と思ってたら6秒台が出て地味にうれしかった。

目標としている1分切りには程遠いけど、地道に縮めていくしかないのがつらい。

japan-masters-swimming.japaneast.cloudapp.azure.com

インストラクターの方々はやっぱ泳ぎがカッコ良くて速かった。


Japan Masters 2017 100 Fr K-AQUA Hosokawa


Japan Masters 2017 100 Fr K-AQUA Harada

今回は観光する心の余裕がなかったけど、次に大阪行ったときは思いっきり観光してみたいと思った。

自分はすぐ帰っちゃったけどフリーリレーには柔道家の人たちが参加していたらしい。

lineblog.me


Japan Masters 2017 50*4 Fr Relay K-AQUA men

マンション高層階が原因で通話がしにくかったのでNTTドコモの人に電波増幅装置を設置してもらった

マンションとかである程度の高さの階に済んでいると遮蔽物がないから遠くの微弱な電波も拾っちゃって混線?して電波品質が下がるらしい。

通話中に相手の声が聞こえなくなることが多かった。

なので最初はドコモレピータという電波増幅装置を設置したのだが、それだけでは改善されなかった。

www.nttdocomo.co.jp

なのでネットワークエンジニアっぽい人が来て電波を調査し、指向性の電波受信器?みたいなのもベランダに設置してくれた。

薄い平坦なコードで窓枠から室内にあるレピータに接続している感じ。

これでしばらく様子を見ようと思う。私はあんまり電話はしないけど...

f:id:proxy0721:20170517113243j:plain
f:id:proxy0721:20170517113211j:plain

ガイアの夜明けの在宅医療の回を見たら色々と耐えられなくなってしまった

飼い犬のコーギーも14歳になり最近調子が悪く、母も還暦をむかえた今、死が頭から離れない。

覚悟完了と口では言いつつ、まったく耐えられる自信がない。

みんなどうやって乗り越えてるんだろう。

その時が来るまでにどう思考を整理すればよいのだろう。

来た後に考えても前向きになれる自信がない。

Ruby on Railsで組んだ無駄に動的なページをGitHub Pages用に静的なページとして出力する

Aniwatch

Bootstrap臭がするシンプルな静的ページだが、データ自体はRailsのdb:seedを使用してDBに格納しているため無駄に動的に出力するつくりになっている。

Rails が動く環境となると Microsoft Azure だと一番小さい A0 basic VM に全部載せ構成(Nginx+Puma+PostgreSQL)でも月2000円程度かかってしまう。

昔は Heroku を使っていたが無料枠では厳しくなってきたので諦めた。

どうせ1ページしかないのでせっかくある GitHub Pages を使うことを検討した。

pages.github.com

とりあえず以下のスクリプトを叩けば静的リソースが生成されるようにした。

  1. seedを用いた再生成可能なデータなのでproduction環境のDBを再生成する
  2. GitHub Pagesの設定はmasterブランチのdocs配下を指定しているので一度掃除する
  3. assetsをprecompileし、生成ファイルをdocs配下に移動する
  4. Rails runnerを使ってワンライナーでトップページのHTMLを取得してdocs配下に配置する、ただしassetsのパスをGitHub Pages用に変換する必要がある
#!/bin/bash

export DISABLE_DATABASE_ENVIRONMENT_CHECK=1
export RAILS_ENV=production
export SECRET_KEY_BASE=$(bin/rails secret)

readonly DISABLE_LOG='Rails.logger.level = 5'
readonly FETCH_HTML='Rails.application.call("REQUEST_METHOD" => "GET", "rack.input" => "").third.each { |b| puts b }'
readonly RAILS_CMD="${DISABLE_LOG}; ${FETCH_HTML}"

bin/rails db:setup

mkdir -p docs
rm docs/*

bin/rails assets:precompile
mv public/assets/* docs/

bin/rails runner "$RAILS_CMD" | sed -e 's#/assets/#/aniwatch/#g' > docs/index.html

railsguides.jp

映像より音楽の方が感情を動かすと思った


Final Fantasy XV Live at Abbey Road Studios

FF15はやり込んではいなかったが、全クリはした。ストーリーも最後らへんとか感動した。

シフトによる高速移動もカッコ良かったし、モンスターたちも魅力的なものばかりだった。あのデカい鳥が好き。

しかし一番記憶に残っているのがサントラだ。下村陽子という人はFF15で初めて知った。

www.midiplex.com

Webサイトの味は阿部寛といい勝負だ。

阿部寛のホームページ

リモートワークが恒常的になって、鷺巣詩郎澤野弘之の曲を聞きながら仕事してたが、今ではFF15の戦闘音楽も流しながらプログラミングしている。

中でも昼と夜の強敵戦で流れるやつが一番好き。オムニラクリマ?と読むのかな。シガイ戦はホラー何とか。

下村氏がFF15というナンバリングタイトルになる前から作曲していたという Somnus も超名曲。ラスダンで流れて泣けてくる。

心理的にもリモートワークに音楽は欠かせない。

日本には天才的な作曲家たちがたくさんいてありがたい。